はなまる日記

うえすとくんの妄想をします。ちょっとだけにゅーすの話もします。ついった@_idとおなじ_

3年5組の神山先輩に恋した話②

 

 

 

はいはいはいさっそく続きにいきます。

 

 

思いついてるところまでノンストップで描き続けます。

 

 

 

 

体育祭をきっかけに廊下ですれ違うたびに挨拶する仲になるんですよ、、、

 

神山先輩は水曜の3限後、体育の後でこの道を通るとか覚えてすれ違いにいくよね(やるやる)

 

 

最初はちょっと照れてた神山先輩もだんだん慣れてきたみたいで

 

(`-´ )次移動?

 

とか聞いてくれるんだ、、はあ好き、、

 

 

ある日かみしげ先輩が一緒にいる所に遭遇!いつもどおり挨拶すると

 

(^ヮ^=)あ!!体育祭で神ちゃんと写真撮ってた子やん!!

 

え!!?突然重岡先輩に話しかけられて驚く。

 

 

「あ、え、はい」

 

(^ヮ^=)俺あのときみててん!なに?神ちゃんのファンなん?(笑)

 

デリカシーない岡くん、、でも話しかけれられてちょっと嬉しい、、、

 

 

「いや、えっと…」

 

(`-´ )しーげ!〇〇ちゃん困ってるやろ

 

 

くーーーーーーーーーーすき

 

 

(^ヮ^=)あ〜ごめんごめん!(笑)いや神ちゃんがそういうのって珍しいからさ!なんか近寄りがたいし、後輩で仲良い子とかおらんやん(笑)

 

(`-´ )まあ、おらんけど…

 

 

おらんの!!!つまり私だけ!?!!?

 

 

「いないんですか?後輩で仲良い人…」

 

(`-´ )おらんと思う…部活も入ってないし、のんちゃんくらいかな?

 

(^ヮ^=)小瀧は男やんけ!!(笑)

 

女の子には仲良い人いないんだ!!!と一安心。

 

 

「そういえば、小瀧くんとよく一緒にいますよね?」

 

(`-´ )のんちゃん知ってる?中学が同じで、仲良いんよ

 

「知ってます。有名人なんで(笑)」

 

(^ヮ^=)なに?小瀧問題児なん?(笑)

 

「いや、かっこいいから」

 

(`-´ )やっぱモテるんやな〜〜

 

 

まっっっっっって!!!ちょーーーー喋ってる!!!!重岡先輩のおかげで普通に喋ってる!!!!!

 

 

(^ヮ^=)自分名前なんていうん?

 

「えっと…」

 

(`-´ )〇〇ちゃんやで

  

こーーゆーーのやばくないですか!?ちょっと彼女気分味わえませんか!!?

 

 

(^ヮ^=)〇〇ちゃん!〇〇ちゃんも小瀧かっこいいと思うん?

 

私に聞く!?!!今ここで??!!

 

 

「えっ、私はそんなに…」

 

(^ヮ^=)うわ〜〜小瀧ドンマイ!!www

 

(`-´ )そういう子もおるんやな〜

 

いやいやいや!!!!あなたがいう!?!!

 

でもそういうすっとぼけなところも好きだよ……

 

 

 

(`-´ )もう、休み時間終わるな

 

(^ヮ^=)俺次体育やん!やばい!!〇〇ちゃんまたな!

 

 

「またな」…?今知り合ったばっかなのに「またな」って……また次もあるの……?

 

 

(`-´ )ごめんな、うるさくて(笑)じゃ!

 

 

初めて神山先輩とまともに会話した日です。10分休みまるまる話してしまいました。ただ遠くから見つめているだけの日々を思い出すと夢のようです、、、

 

 

それを機にまた少し距離が縮まります。学食で会うと簡単な雑談もするようになりました。

 

 

そんなある日りゅかみ先輩とすれ違います。

 

「先輩こんにちは!」

 

(`-´ )おっこんちは〜!

 

ちょっと嬉しそうに笑ってくれるんですよ、、お金払ったほうがいいですかね、、、?

 

 

藤井先輩とも少し仲良くなってて

 

(ノノ_☆)お〜〜〇〇ちゃんやん!

 

と言ってくれます。

なんて贅沢……

 

 

すると藤井先輩が

 

(ノノ_☆)そいえばさ〜〜2人って連絡先交換したん?

 

なんって!!!!ナイスな質問!!!!!!

 

聞きたかったけど、あんまりグイグイいってもな…って思ってたところでした!!!!!!!

 

 

(`-´ )いや、交換してないで

 

 

チャンスだ!!!!!私!!!!!!

 

 

「連絡先!!知りたいです!! !」

 

ちょっと食い気味。

 

 

(`-´ )おん、全然ええよ(笑)

 

 

全然ええの??????しかもちょっと笑ってる……!!!好き!!!!!

 

 

 

(`-´ )じゃあQR出すな

 

「読み取ります!」

 

 

この読み取ってる時の距離がまた近くてドキドキしますよね、、

 

 

交換完了。

 

 

(ノノ_☆)これって俺のおかげ?♡

 

とニヤニヤする藤井先輩

 

「はい!先輩のおかげです!」

 

と素直に答えます。条件反射です。

 

 

(`-´ )なんやそれ(笑)

 

って言いながら照れ笑いする神山先輩……ぐるじい……

 

 

 「後で!連絡します!」

 

(`-´ )はーい

 

(ノノ_☆)じゃ、〇〇ちゃんまたな〜!

 

(`-´ )👋🏻←カワイイ

 

 

藤井先輩ありがとうございます、、、一生頭が上がらないです、、、、

 

 

神山先輩とのラインは絶対1日で終わります。(すき)

 

用件が済んだら

 

(`-´ )ほな、早く寝るんやで!おやすみ♪( ´θ`)ノ

 

で終わります。ううう、、スクショして待ち受けにする、、、

 

 

 

そんなある日隣のクラスの小瀧くんに声をかけられます。

 

('・ェ・`)君が〇〇ちゃん?

 

重岡先輩に引き続き突然のことでびっくり…!

 

 

「うん、そうだよ?」

 

('・ェ・`)君やったんか〜〜!いやな、神ちゃんと流星がよく〇〇ちゃんの話してて!会ってみたいと思っててん!

 

 

ん????よく私の話をしてる?????

 

ちょっっっとまて、

 

それは良い意味???悪い意味???

 

喜びと不安が一気に襲いかかってきます。

 

 

「あ、あの先輩なんて言ってた…?」

 

思い切って聞きます

 

 

('・ェ・`)知りたい?♡

 

「し、知りたい…」

 

('・ェ・`)え〜〜どうしよっかな〜〜

 

 

くっっっっっそかわいいな!!!!!!!

 

 

('・ェ・`)うそうそ(笑)んっとね、俺も神ちゃんに聞いてん、〇〇ちゃんの事どう思ってるん?って

 

 

え!?!!!?!

 

何聞いてくれちゃってんの?!!?!!?

 

なんて言ってたか知りたいとは言ったけどそんな核心迫った話とは聞いてないよ???!?!

 

 

('・ェ・`)そしたらね〜

 

 

え、ちょ、え、まって、え(ドキドキドキ)

 

 

 

(`-´ )まあ…かわいいよね

 ('・ェ・`)って言ってたで♡

 

 

 

ビェッッッ!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

(死)

 

 

 

 

('・ェ・`)だからいけると思うで♡俺も協力するから、なんでも言ってな♡

 

 

 

はあああああああああなにそれええええええ

 

 

ありがたいにも程があるし、まず学年一のイケメン小瀧くんに話しかけられて、恋の協力までしてもらう

 

 

徳積みすぎじゃないですか!?!!?!

 

 

('・ェ・`)あ、一応俺らも連絡先交換しとく?

 

これだから爆モテハイカースト男子は……このことは友達には黙っておこう……

 

 

 

っと、思いついてるのここまでです。(唐突)

 

でも片想いが楽しいのってこういうところですよね!?!

 

付き合うとかとはまた違う楽しさ。今回はそれを書きたかったのでそれで終わりです。

 

 

すっっっっごい自己満化してる気しますごめんなさい。

 

懲りずに読んでくださった方ありがとう♡

共感してくださった方いたらありがとう♡

 

 

 

運動会で思い付いた妄想にしては広げすぎなゆり丸でした!